NEWS

Apr 24,2018EVENT

「キスヴィン・ワイナリー」のワインを愉しむ会

山梨甲州での葡萄栽培の歴史は古く、奈良時代に遡るともいわれます。
現代では銘醸地としての側面も含め、時代を経て国産ワインの名地として在り続けています。
この度、HIGASHI-YAMA Tokyoでは山梨県甲州市塩山に葡萄畑と醸造所を構える
「キスヴィン・ワイナリー」代表、荻原康弘氏をお招きし、ワインを愉しむ会を開催いたします。
手間を惜しまずに育てた完熟の葡萄に「色気」の感性を加えて完成するキスヴィンのスタイル。
極上のワインを厳選し、HIGASHI-YAMA Tokyoの食事とともにお愉しみいただきます。
皆様お誘い合わせのうえ、是非ご参加ください。

詳細

日時 3月4日(日) 18:00〜21:00 ※17:00より受付を開始いたします。
場所 HIGASHI-YAMA Tokyo
会費 ¥15,000(税・サービス料込)
定員 25名様 ※お一人様からお申し込みいただけます。

お申し込み・お問い合わせ:Tel 03-5720-1300